先日発売されたファッション誌VOGUE(アメリカ版)で モデルのカーリー・クロスが芸者風の衣装を着た写真が掲載されたところ炎上、 2月15日にTwitter上で謝罪する事態に追い込まれた。

ツイッター上ではこれらの写真について

busan babe™ @melaninbarbie
日本で、日本人女性が幾らでもいるのに白人が着物を着て撮影...信じられない!

tomiisin ❤️ @tomiisin_d
アジアをテーマとした写真を撮りたければアジア人を雇え!

Yonce @nodiggity95
なぜ(日本の着物を撮影するのに)白人がモデルをしている? 日本人のモデルが足りていないとでも言うのか... もしくは白人でないといけないのだろうか?

Jezzika Chung @JezzBeReal
むぅ、VOGUEは「異文化をファッション感覚で扱う」ことがいけないことだと知らないのかな? もうここ"数十年"は言われていることなのに。

John Jannuzzi @johnjannuzzi
スカーレット・ヨハンソンのスケジュールを取れなかったのかな? (ハリウッド版『攻殻機動隊』で日本人役を演じることになった件を引き合いにしています。)

SUCKER @fuzzybee1234567
こんなに日本人モデルがたくさんいるのに、みんな忙しかったとでも?

Nerdy Asians (@NerdyAsians)
カーリー・クロスは6ページにも渡り黄色人種のメイクでこの「多様性特集」とやらに載せられている。 アジア系のモデルは2人、それぞれ写真1枚しか使われていないのに。茶番だね。

Ainee Athar @AineeWrites
「多様性特集」に白人が黄色人種に見せるメイクで載っている。

morgan ‏@lookiemp3
どれだけ敬意を表そうが「文化の盗用」は許されない。


なぜ問題になったのか? この問題は「"Cultural Appropriation":文化の盗用/文化の簒奪」と呼ばれ "その文化圏に縁のない人物が その文化に関するものを利用する行為"を指す。 特に支配的な文化の人が少数派の文化のものを利用した時にそう批判される。 その理屈は「文化的、宗教的な意味合いのある伝統的なものを その意味を理解せず軽率に扱うことは彼らの文化を盗んでいるも同然である」というもの。

2015年7月7日にはアメリカのボストン美術館で クロード・モネの「ラ・ジャポネーズ」の前で着物を試着して記念撮影をするイベントが人種差別だと批判されて中止する事件もあった。

今回のVOGUEでは文化の多様性を特集していたこともあって余計に火を煽ることに。 批判を受けてカーリー・クロスは2月15日にTwitter上で 「これらの写真は私とは縁のない文化を盗用をしており、 他の文化への配慮の足りない撮影に参加したことをお詫びします。」 と謝罪した。
追記: 何が問題なのかいまいち理解できない方も多いと思いますが、例えば イスラム教徒の女性が着用する目以外の顔と髪を全て覆うベール"ニカブ"を 白人女性がエキゾチックに見えるからという理由でかぶり撮影したとしたら それはムスリムの人たちを怒らせることになるのが分かると思います。

スポンサードリンク

海外の反応

buzzfeedのコメント欄より: People Are Furious Karlie Kloss Dressed Like A Geisha For Vogue’s Diversity Issue

Brett Schimmel またか...
外国人が日本の衣装を着る ことを外国人が批判する。 当の日本人は何が起きているのか全然理解できないだろうよ。 スカーレット・ヨハンソンがゴースト・イン・ザ・シェルで少佐役をやると決まった時もそうだし、 ボストン美術館の時も日本企業がスポンサーだったのにレイシストだと騒ぎ立ててた。 その文化に属する当人達に判断させればいいんだよ。

Nico Lee これってどうなのかな? 今回みたいにリベラルが問題を危惧すると皆よってたかって総叩きするけど、 保守がバドワイザーのCMの件なんかで文句を言うと"発言の自由だ"と擁護する。 そんなの偽善的だと思う。

(※トランプ大統領がイスラム諸国からの移民の入国を規制する大統領令に署名した翌日に バドワイザーがトランプ大統領を批判していると思われかねない内容のCMを公開し炎上した)

Michelle Kfoury スターバックスの件やノードストロームの件でどんなことが起きたかを忘れてはいけない。

(※米スターバックスのCEOがトランプ大統領の大統領令を受け 難民1万人を今後5年かけて世界で採用する計画を発表、炎上した。
※米百貨店ノードストロームがトランプ大統領の政策に反対、 トランプ氏の長女イバンカが手がけるアパレルブランドの衣料品を当分買い付けないと発表、炎上した。)

Nico Lee そうだ、クリスマスにスターバックスが受けたあの攻撃を忘れられるものか!

Teresa Harris カーリー・クロスは数年前にビクトリア・シークレット(米国発のファッションブランド)のファッションショーでネイティブ・アメリカンの被り物を身に着けていた。 彼女はこの手の事が問題になることを知っていたんだ、ただ彼女にとってはどうでもいいことなんだろう。 これこそまさにwhite privilegeだ。 (white privilege:白人の特権、白人優位な社会を批判する際に使われます。)

海外のファッションサイトに写真がありました。 カーリー・クロスが物議を醸すような衣装を着たことに対して ビクトリア・シークレットが謝罪したとの記事の中です。 水着?でインディアンの伝統衣装っぽい被り物をしています。気になった方はどうぞ。 http://fashionista.com/2012/11/victorias-secret-apologizes-for-karlie-klosss-racy-native-american-runway-outfit-pulls-it-from-the-broadcast

Gene Jackson 私が子供の頃、友達とカウボーイとインディアンの格好をして遊んでいたんだけど...これもレイシストになるの?

Teresa Harris そんな単純なものじゃない。今回の事件ではカメラマンや編集者、メイク担当者達にも責任がある。 これはモデルだけの問題じゃない、ファッション業界全ての問題なんだ。 彼らは有色の女性を差別し白人女性を持ち上げているんだよ。

Palis Pisuttisarun 個人的な意見なんだけどさ、
"cultural appropriation(文化の盗用)"ってラベリングされてるものって実際は
"cultural appreciation(文化の尊重 )"だと思うんだけど。

Amy Faircloth 今回のVOGUEの特集ではアジア系のモデルもいたのにわざわざ白人のモデルに他の文化の衣装を着せている。 そんなの尊重しているとは言えない、盗用だ。

Cristina Martí-Amarista de Schmidt なんでアメリカ人ってのはこう 何でもレイシズムにしちまうかね。

Shannon Sescoe いや、今回のは明らかにレイシズムだろ。

Lizabeth Paulat 何でもレイシズムにしているなんてことはない。 ただ白人に他人種の格好をさせる、その人種のモデルを探さずにだなんてそれをレイシズムと呼ばずになんと呼ぶ?

Cristina Martí-Amarista de Schmidt そりゃ彼女は有名だもの、他のモデルと違ってね。だから選ばれたんだよ。 別に彼女は日本人のふりをしたわけでもないし、日本の文化を嘲笑しているなんてこともない。 ただカメラの前で演技していてとても美しい結果を出しただけだ。 私はスーパーモデルが自分の国の民族衣装を着て雑誌に出てくれたらとても嬉しいけどね。

Elena Sangiovanni すべての「白人」が同一の文化を持っているわけじゃない。 文化は人の肌の色で決まるわけじゃない、これはとても明らかなことだ。 だが今回の件や他の多くの同様の件でも、みな「白人」はすべて同じであると仮定しているかのようだ。

私はイタリア人だが伝統的なハンガリーの衣装を着たとしたら これもちゃんと「文化の盗用」扱いしてくれるのかな? ハンガリー人も「白人」だからそうしないのかもしれない。 だがもし私が髪をアフロスタイルにしたら人種差別主義者と見なされる? 馬鹿馬鹿しい、本当の人種差別主義はもっと深刻なものなんだよ。

スポンサードリンク