スポンサードリンク

kaikore blogspot 外国人が選ぶラグビーワールドカップ2019の最高の瞬間(海外の反応) 300 169

外国人が選ぶラグビーワールドカップ2019の最高の瞬間(海外の反応)

ラグビーワールドカップ日本大会に対する海外の反応。海外のラグビー選手、記者、外国人が語るラグビーワールドカップ2019の最高の瞬間とは?

6 件のコメント

kaikore blogspot 天皇陛下の「即位パレード」に対する海外の反応 300 169

天皇陛下の「即位パレード」に対する海外の反応

< 即位祝賀パレード「祝賀御列の儀」を伝える海外メディアのニュースの翻訳と海外の反応。

9 件のコメント

kaikore blogspot ラグビーワールドカップ オールブラックスの「日本ありがとう」動画が熱い(海外の反応) 300 169

ラグビーワールドカップ オールブラックスの「日本ありがとう」動画が熱い(海外の反応)

ラグビーワールドカップ2019をホストした日本に感謝を伝えるラグビー・ニュージーランド代表オールブラックスの動画に対する海外の反応。

9 件のコメント

kaikore blogspot サッカー日本代表新ユニフォームが海外でも話題に(海外の反応) 300 169

サッカー日本代表新ユニフォームが海外でも話題に(海外の反応)

アディダスが発表したサッカー日本代表の新ユニフォームに対する海外の反応。『日本晴れ』をコンセプトにしたという新ユニフォームを外国人はどう見た?

26 件のコメント

kaikore blogspot 韓国人の72%がGSOMIA破棄を支持(海外の反応) 300 169

韓国人の72%がGSOMIA破棄を支持(海外の反応)

韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を宣言したことを韓国人の72%が支持していることが明らかに。失効期限迫る韓国と日本のGSOMIAに対する海外の反応。

30 件のコメント

kaikore blogspot ラグビーW杯、日本に対する「ありがとう」の声まとめ(海外の反応) 300 169

ラグビーW杯、日本に対する「ありがとう」の声まとめ(海外の反応)

ラグビーワールドカップ日本大会に対する各国の感謝の声まとめ。ワールドカップの開催国としての日本に対する海外の反応。

28 件のコメント

kaikore blogspot 英紙が選ぶラグビーW杯ベストマッチは日本対スコットランド(海外の反応) 300 169

英紙が選ぶラグビーW杯ベストマッチは日本対スコットランド(海外の反応)

英紙ガーディアンのラグビー担当記者が選ぶベストマッチは日本代表対スコットランド代表に。ラグビーワールドカップ日本大会に対する海外の反応。

17 件のコメント

kaikore blogspot ラグビー・イングランド代表のメダル拒否に非難の嵐「日本代表を見習え」(海外の反応) 300 169

ラグビー・イングランド代表のメダル拒否に非難の嵐「日本代表を見習え」(海外の反応)

イングランド代表の選手たちがラグビーワールドカップ決勝で南アフリカ破れた後のメダル授与式で銀メダルを首にかけることを拒否したことに対する海外の反応。

56 件のコメント

kaikore blogspot ラグビーワールドカップ、日本に敬意を示すお辞儀が美しいと話題に(海外の反応) 300 169

ラグビーワールドカップ、日本に敬意を示すお辞儀が美しいと話題に(海外の反応)

ラグビーワールドカップ日本大会で各国の代表が日本やファンに敬意を示すためにしているお辞儀に対する海外の反応。

36 件のコメント

kaikore blogspot ラグビーワールドカップ 日本の『おもてなし』に海外チームから感謝の声(海外の反応) 300 169

ラグビーワールドカップ 日本の『おもてなし』に海外チームから感謝の声(海外の反応)

ラグビーワールドカップ2019の開催国としての日本に対する海外の反応。ウェールズ代表が見た日本のおもてなしとは?

19 件のコメント

おすすめ

海外の反応 - 人気記事ランキング2018

2018年に人気となった海外の反応記事のまとめ。当サイトが2018年に公開した記事は329本、その中から人気TOP20の記事を紹介。

コメントの投稿方法
コメントの投稿方法
コメント投稿について
コメント投稿方法

コメントを入力したら"コメントの記入者"から " 匿名" を選択して"公開"ボタンを押してください。



確認画面が表示されますので「私はロボットではありません」の横の四角をクリックまたはタップするとチェックマークが表示されます。 もう一度"公開"ボタンを押せばコメントが投稿されます。

面倒くさいコメントシステムで申し訳ありません。