アメリカ合衆国のリベラル系オンラインメディア『ハフポスト』より

フェンシングの世界王者、日本で東洋人を侮辱するジェスチャーをして炎上

World Champion Fencer Under Fire For Racist Slant-Eye Gesture While In Japan - 12/14/2018



またか、勘弁してくれ。

思わずそう思ってしまう事件が起きた。 金曜、イタリアのパラリンピック車椅子フェンシング選手のエマヌエーレ・ランベルトリーニ(Emanuele Lambertini)が自身のインスタグラムにアジア人を侮辱する際に使われる『slant-eye gesture(目尻を吊り上げたジェスチャー)』の写真を投稿/共有した。

英語辞典の代名詞『ウェブスター辞典』より
https://www.merriam-webster.com/dictionary/slant-eyed

slant-eyed
目尻の上がった目を持つ事を表す言葉。
アジア系の人を表現する際に使われた場合は軽蔑的+攻撃的なものとなる。


「オリンピックレベルのレイシズム」
これは彼が参加した日本で開催されたコンペの最中に撮影された写真であり、「1週間寿司を食べ続けた後の気分がこちら、少なくともその価値はあったが」とのキャプションと共に投稿されたが現在はランベルトリーニ氏のインスタグラムから削除されている。

これが投稿されるやいなや、アジア系の人々はこの行為の裏側にある彼の人種差別意識を糾弾、ランベルトリーニ氏の投稿に非難の声が集中した。

中国系アメリカ人の俳優/コメディアンのJimmy O. Yang氏もこの行為に憤慨した一人であり、自身のインスタグラムに「このような行為に対し断固たる態度を取るべし」と投稿し人々に促した。

「目尻を吊り上げるジェスチャーがアジア人を侮辱する行為であることは公然の事実、この手の明らかに無知から来る差別行為は決して容認できるものではない」とYang氏は口にする。

ランベルトリーニ氏に対する批判の波は他のソーシャルメディアプラットフォームにも流入、Twitterのユーザー達は世界的なアスリートが投稿した攻撃的な内容に怒りの声を上げている。

「こちらエマヌエーレ・ランベルトリーニ氏、差別的な写真をインスタグラムに投稿したパラリンピックの選手だ」

「日本が全力のホスピタリティで迎えたことに対する彼の感謝の仕方がこの差別的な写真だ」

「恥を知れ」
京都で行われた車いすフェンシングワールドカップで銀メダルを獲得したランベルトリーニ氏は今のところまだこの非難の声に無言を決め込んでいる。我々HuffPostは国際パラリンピック委員会にコメントを求めその回答を待っているところだ。

エマヌエーレ・ランベルトリーニ(Emanuele Lambertini):
イタリアのパラリンピック車椅子フェンシング選手

2016年 リオ・パラリンピックで8位
2016年 U17世界選手権で金メダル
2016年 U23世界選手権で銀メダル
2016年 IWAS車椅子フェンシングワールドカップで銅メダル

パラリンピック公式サイトより

スポンサードリンク

海外の反応

Youtubeのコメント欄より: reddit.comのコメント欄より: ソース


Rebekah Yasmine 自分の国で通じることが他の国で通じるとは限らない。

韓国でサッカーのワールドカップが開催されたときもスペインのチームが同じように目を吊り上げるポーズで写真を撮っていた、そして後から人種差別主義者と非難されて呆然としたとか。彼らは純粋に自分たちを暖かく迎え入れてくれたホストを称えようと思ってそうしたそうだ、なんか「私たちも韓国人になれたような気がします」的な意味で。

このイタリア人選手も同じような意識でやったのかもしれない、あるいは単に自国の食が恋しいことをアピールしようと思って何も考えずそうしたのかもしれないが。

Tom L パラリンピック選手であるだけにこういったことに無自覚であることが余計に質が悪い。メダルはく奪でおk。

Iliya122 不快極まりない。なんという恩知らず。

DJ Swanson 身体障害を抱える人は差別というものに敏感でなければならないと思う。彼は自分の障害に対し同じような行為をされたらどう思うだろうか?

PJ Coulter 一般的に "差別を受ける側" とされている人間が別の "差別を受ける側" を差別するという...
それとホスト国に対してこの手の行為をするってのはよその国の人間からしても見ていて気持ちのいいものじゃないな。

James Walker 差別を受ける人間は差別に対して敏感、なんてことはないのでした。

Paul Young 自国を代表する人間がこういうことをやっちゃたまらんな。まぁアメリカの場合さらに質の悪いのがトップにいるわけだが。

David GM 彼はイタリア人だからねぇ、アジア人に対する差別ってものに我々より鈍感だからな。

Alexandro Rocca レイシズム、ってのとはちょっと違うかな、無知の方が適切だ。レイシズムは憎しみや蔑みから来るものだ、愚かさから来るものじゃない。

Kathy Davis ゲストとして訪れた国で教養の無さをさらけ出す、お里が知れるってやつだな。

Alessio Ganci ‏ ステファノ・ガッバーナの件 に続きまた我が国から恥知らずが...
迎え入れてくれたホスト国である日本に対しこの所業...! 恥を知れ!

Fred Lin イタリアだけじゃない、フェンシング界をも代表しているんだぞ...

♡ 𝕙𝕚𝕝𝕕𝕒 ‏ このジェスチャーが持つ意味を知っている人間からすると本当に不快だ。この行為を問題ないと思っている人間がまだいることが信じられない。

cynthia ‏ 全く持って受け入れがたい。パラリンピックはこの男の出場を許してはならない。

The Tea 言葉を失う。

Paola イタリアはほんと駄目だな。

David Acheson どうやら善悪の判断力、良識、礼儀といった感覚にも深刻な障害をお持ちのようで。

Nowhere Seer 言い得て妙である。

スポンサードリンク